top middle bottom
情報に精通した転職エージェントを利用しよう

情報に精通した転職エージェントを利用しよう

ホワイトな施設を探すなら転職エージェント

労働環境が悪く職員のことを一切考えていないブラックな施設ではなく、待遇が良く休日もしっかり取れるホワイトな施設で働くためには転職エージェントの力が欠かせません。介護職は需要が高いので求人数もかなり膨大にあります。その中から自分に合う職場を探すのは時間や手間がかかるので結構大変ですよね。ですが、介護職員専門の転職エージェントを利用すればそのような心配はありませんよ。自力で行うよりも効率良く進めることができますし、施設の雰囲気や人間関係、離職率などを入職前に知ることができます。
介護職専門の転職エージェントはたくさんあるのでどこを利用すればいいのか迷ってしまうことでしょう。以下に当サイトがおすすめする転職エージェントを紹介していますので参考にしてくださいね。

「きらケア」

求人数が多く対応地域が広いきらケアは利用者満足度が非常に高い転職エージェントです。情報収集に力を入れているので転職後にギャップを感じることもほとんどありません。介護業界の事情に精通したアドバイザーが様々なサポートで求職者を支えています。求人の紹介はもちろん、応募書類の添削や面接対策、条件交渉の代行など手厚くサポートしてくれますよ。

「介護ぷらす」

厚生労働大臣の認可を受けている介護ぷらすはリピート率がナンバー1の転職エージェントです。転職を急かされることがないのでマイペースに進めたい人におすすめ。また、公開求人だけでなく「年間休日120日以上」「有給消化率90%以上」といった休日にフォーカスした求人を非公開求人として数多く扱っています。

「介護の天職」

介護の仕事は年齢や経験よりも人柄を重視しています。応募書類や面接などアピールする機会はありますが、転職自体がはじめての人は上手くできるか不安に思うかもしれません。そんな人におすすめなのが介護の天職。キャリアコンサルタントが求職者の人柄を最大限評価し、少しでも条件が良くなるように交渉してくれますよ。

重視するポイント

求人を探す際はまず求人情報に記載されている情報を確認しますよね。ホワイトな施設は求人を見ただけである程度理解できるように詳しく記載されています。ですが、勤務時間や給料など基本的な情報しか記載されていない場合は注意が必要です。施設見学や面接で確認することはできますが、より細かい部分を確認しに見学に行くのと、詳しい内容がわからないから直接確認に行くのでは全然違います。後者は「応募者のことを考えている」とは言えませんよね。そのような施設では入職後に苦労することが目に見えています。
常勤として働くことを考えているなら試用期間が明記されているかどうかも確認してください。試用期間が記載されている職場は新人を教育できる余裕があります。人手が足りているので教育に割く時間もしっかり取れる、という意味なので待遇が良く求職者のことを思った優良な施設である可能性が高いです。

休日の少なさに嘆いている介護職員におすすめの記事

情報に精通した転職エージェントを利用しよう 情報に精通した転職エージェントを利用しよう

休日の多い職場へ転職したいなら転職エージェントを利用しましょう。様々なサポートで求職者を支えてくれるので自力で行うよりも効率良く進めることができますよ。